ライブカジノをモチーフにしたカジノゲームが楽しめることで、人気を集めてるオンラインカジノ「エンパイア777」
オンラインカジノをプレイする上で、気をつけたいのは法律の問題です。
日本からのプレイは違法ではありませんが、合法とも言えないグレーな状態。日本のカジノ合法化はまだまだ先の話になりそうですが、日本の法律に引っかからないようにするには、違法になる基準のポイントを抑えながら、注意してプレイすることが大切です。
この記事では、エンパイア777にかぎらず、オンラインカジノを日本からプレイする上で気をつけたいことをまとめています。

オンラインカジノは違法?法律のことを知ろう

オンラインカジノを日本から、違法扱いされずにプレイするためには、いくつかチェックしておかなくてはいけないポイントがあります。

日本でもカジノ合法化に関しての動きはありますが、まだまだ進展のない状況ですので、それまでは違法にならない為の条件やルールを知っておく必要があります。

カジノの運営会社が海外にあること

日本国内では、国が認めている以外のギャンブルの運営は、法律で禁止されています。
その為、オンラインカジノの運営元は必ず海外である必要があります。

ほぼありませんが、日本国内で運営されているオンラインカジノをプレイしていたら違法です。
裏カジノなどと呼ばれるものは間違いなく違法になりますので注意が必要です。

日本人が海外旅行中に海外のカジノで遊んでも逮捕されないのと同じように、オンラインカジノの運営元は海外にあり、運営も海外で行われていることが最低条件となります。

カジノが合法化されている国のライセンスを持っていること

オンラインカジノは、リアルのカジノと同様に運営には政府が発行しているライセンスが必要になります。
カジノを合法としている、イギリス等の国の政府が発行しており、信頼できるオンラインカジノを選ぶなら、このライセンスの有無を必ずチェックする必要があります。

ライセンスを発行している国はたくさんありますが、イギリスやヨーロッパ系の国の政府が発行しているライセンスを習得していれば、安心です。
イギリス系のライセンスは習得の基準が厳しく、ライセンス料も高額になっているため、半端な企業では習得することができません。

ライセンスを確認するときは、どこの国が発行しているものかも見ておくようにしましょう。

エンパイア777はプレイしていても大丈夫なのか

empia

このオンラインカジノサイトは、現時点では、上記の条件等を守ってプレイしていれば大丈夫です。

「エンパイア777カジノ」は、「フィリピン」の発行しているライセンスを習得しており、運営歴も比較的に長いことから、日本人のプレイヤーも多く登録しています。
ライブカジノの開放時間やプロモーションも、日本人向けのユーザーを意識しているサービスも有り、日本語サポートも充実しています。

日本では、オンライン問わずカジノへの注目が高まっているので、今後エンパイア777を始めとするオンラインカジノは、どんどん人気が出てくることが予想されます。
自分のお金や身を守るためにも、最低限守っておくべき法律の問題を覚えておきましょう!